--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.14 06:07|粉ミルク活用
しつこく粉ミルクレシピです^^;やっと完全に使い切りました~。ちょっとさびしいかも(;;)
     100314きなこクッキー

黒糖、きなこがたっぷり入ってます。ボリボリと食べるかなり硬めの簡単クッキーです。

◆材料
 ●黒糖(粉末状) 20g
 ●バター(有塩) 10g
 ●水 15g
 粉ミルク 30g
 ○薄力粉 60g
 ○きなこ 20g

①●の材料を耐熱皿に入れ、レンジで30秒~1分加熱。
 かきまぜて、黒糖とバターがとけたら、粉ミルクを混ぜます^^

②ボウルに○を入れて軽く混ぜておき、1が冷めたら加えて、
 粉がボウルに残らなくなるまで混ぜます。

③5mm程の厚さにのばし、型でぬいたら、
 180℃で12分ほど焼けば完成。

◆MEMO
 焦げる手前ぐらいまで焼いて冷まし硬~いのが個人的には美味しいと思います。
(子供にはちょっと硬すぎるかな?)

  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:レシピ
ジャンル:グルメ

2010.03.13 16:25|粉ミルク活用
粉ミルクを使ったビスコッティのレシピです。ガリガリ硬くて歯が折れそうですが、やみつき^^
コーヒー生地とミルク生地で牛柄にしました。(焼きムラにしか見えないと、夫に言われたけど^^;)
     100313ビスコッティ
ビスコッティレシピはヤミーさんのレシピを参考にさせて頂いて、
そこに粉ミルクとコーヒーを加えました。

◆材料
【コーヒー生地】
・卵 1個
・薄力粉 120g 
・ベーキングパウダー 3g
・水 大さじ1
・粉ミルク 25g
・コーヒー 4g
・砂糖 45g 

【プレーン生地】
・卵 1個
・薄力粉 120g 
・ベーキングパウダー 3g
・水 大さじ1
・粉ミルク 25g
・砂糖 45g 

◆作り方
①それぞれの生地を別のボウルで作ります。
 粉類をボウルに入れてよく混ぜたら、
 卵と水を加えて粉がなくなるまでこねます。

②生地がそれぞれまとまったら、2つを組合せて
 数回折りたたむようにざっくり混ぜて模様にします。

③楕円形に整えて、180℃で15分焼き冷まします。

④荒熱がとれたら、包丁で薄く切り、切り口を上にして
 さらに180℃で片面15分ずつ焼きます。

◆MEMO
・焼き時間と温度は、焦げないように様子を見て調整してください。

・プレーン生地部分は、ちょっと粉ミルク感が残ってました(^^;
 抹茶とかも美味しいかな~。色々とアレンジしたくなりました。

  人気ブログランキングへ

続きを読む >>

テーマ:おいしい☆
ジャンル:グルメ

2010.03.13 15:54|粉ミルク活用
引き続き、粉ミルク活用方法を考察中。これ、素朴で美味しくできたと思います^^(自己満)
     100313 紅茶クッキー
焼いている途中からふわーっと紅茶の香り、噛みしめるとじんわり紅茶の苦みがして
粉ミルク独特の味と香りは消え、ミルク感は残るので「ミルクティらしさ」が出ています^^

紅茶は「アールグレー」を使いました。
アールグレーの香りが強いので、それもよかったのかも?

◆材料 ( 15~20枚 )
○粉ミルク 25g
○溶かしバター(植物油でもOK) 10g
○砂糖 10g
○水 15g
●薄力粉 60g
●片栗粉 20g
●紅茶の葉(今回はアールグレー) 小さじすりきり1杯

①○の材料をボウルに入れてよく混ぜたら、
 ●を加えてボウルに粉が残らなくなるまで混ぜる。

②ひとまとまりになった生地を5mm厚さ程度にのばし、型で抜く。

③180℃で15分ほど焼けば完成です。

※冷めてもかりっとしない場合は、温度を下げるかアルミホイルを
 かぶせて、さらに数分焼いてしっかり乾燥させて下さい。

※生地がうまくまとまらない時は水をほんの少しずつ(小さじ1/2ぐらいずつ)
 加えてぎりぎりまとまるぐらいに調整して下さい。

◆MEMO
 なるべく薄くのばして、しっかり中まで焼いて乾燥させると、
 カリッとした食感になり美味しいです^^

  人気ブログランキングへ

続きを読む >>

テーマ:おいしい☆
ジャンル:グルメ

2010.03.13 07:25|粉ミルク活用
以前、使い道がない息子の粉ミルクで、カフェオレ味のクッキーを作ったら
コーヒーが粉ミルクの癖を消してくれて普通においしかったので、さらに改良
     100312クッキー
開けてない粉ミルク在庫がまだあって、期限がそろそろせまっているのでひさしぶりに作りました。
まだまだあるから、別の味にもチャレンジしてみようと思います^-^

◆材料
・☆砂糖 20g
・☆溶かしバター(サラダオイルでもOK。バターより軽い仕上がりになります。) 20g
・☆粉ミルク 25g
・☆インスタントコーヒー 4g
・☆水 30g 
・薄力粉 60g
・片栗粉 20g

◆作り方
①☆の材料を混ぜる。
②薄力粉と片栗粉を加え、へらなどで切るように混ぜる。
③絞り出し袋に入れて、オーブンペーパーを敷いた天板の上に絞り出す。
④180℃で13分焼く。
 ※焼きあがりはやわらかく、冷ますとかたくなります。

◆MEMO
・粉はふるわないで作りましたが、ダマになることなく作れました。
 でもふるってからの方が早く綺麗に混ざり、食感もいいのかも?

・薄力粉100%も作ってみましたが、片栗粉を少し混ぜた方が
 さくさくと軽い感じで、くちどけもよかったです。

・絞り出し袋と口金は、生クリームを買うと
 ただでついてくるものを使ってます(笑)
 
・写真手前のプレーンタイプは、コーヒーを入れずに作ったもので
 かたぬきしたものは水の量を減らして作りました。
 あまりちゃんと計量してなかったので、
 ちゃんと作り方が確立したらアップしようと思います^0^

  人気ブログランキングへ

続きを読む >>

テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ

2009.01.31 20:58|粉ミルク活用
090131カフェオレクッキー
ある時期から、息子が哺乳瓶を嫌がり、大量にあまった粉ミルク

コーヒーに溶かして飲んだり(もう慣れましたが、ちょっと鉄臭い気がします・・・)
シチューにちょっとだけ加えてみたり、色々試しましたが、なかなか減らない

そこで、粉ミルクをたっぷりと使い、さらに独特の粉ミルクの味が
気にならないようにインスタントコーヒーを加えたらどうなるだろう?と思って
実験的に作ってみたら、大人向けのほろ苦く香りの良いクッキーができました

インスタントコーヒーの粒を、わざと残すように混ぜたので
苦味と香りがところどころ強く感じられて癖になります。

授乳中なので一応カフェインレスコーヒーを使用しましたが、
普通のコーヒーで作ったらもっと香りが出て美味しいんだろうなあ。

まだまだ沢山ミルクはあるので、
ミルクティクッキー、抹茶ミルククッキー、ミルクココアクッキー等
色々なクッキーにしてみようと思います

◆材料
・砂糖 20g
・溶かしバター(サラダ油やマーガリンでも)20g
・粉ミルク 25g
・水 30g
・薄力粉 80g
・インスタントコーヒー(今回はカフェインレスのものを使用) 

◆作り方
①薄力粉、インスタントコーヒー以外をよく混ぜる。
 オーブンを180℃に予熱する。
②薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
③②の生地を大さじ1だけ別の皿に移し、コーヒーを加えて良く混ぜる。
 全体が茶色になり、コーヒーの粒が少し残っている状態まで混ぜたら、
 残りの生地のところへ戻して、全体が茶色になるまで混ぜる。
④絞り袋に入れて、オーブンペーパーをしいた天板の上に絞る。
③180℃で15分焼く。

◆MEMO
・③でコーヒー生地を戻した後は、へらなどを使って切るように混ぜ、
 混ぜすぎない方が食感よく仕上がると思います。
・今回使ったコーヒーはこれです
      

テーマ:簡単レシピ
ジャンル:グルメ

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

midori

Author:midori
料理&食べる事が大好き。
社会人になってからずっと
食関係の仕事をしています。

5歳の息子と夫の3人暮らし。

イラストはあひる課長さん
書いてくれました^^

カテゴリ

最新記事

最新コメント

出版・掲載

レンジ加熱4分で完成!
ルクエ白パンアレンジレシピ公開中^^
   

スペイン家庭料理が簡単に作れる♪
「ルクエ スチームケース おじやで
アホスープを作ろう!」
   アホスープ

2013年度ハウス食品           スパイス大使活動中

スパイスブログ認定スパイス大使2013
スパイスブログ認定スパイス大使2013

*レシピブログに参加中*

1クリックで1円募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

検索フォーム

リンク

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。